個人情報の取扱い及び合格照合のお問合せ対応について

個人情報の取扱いの改定に伴い、合格照合の期間を受験日より4年といたします

2022年4月1日に施行された個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」という)により、個人の権利が強化され、個人情報を保有する企業に対し、より厳格な情報の管理が求められるようになりました。

当社においても、保有する個人情報の取扱いについて見直し、個人情報保護法第17条及び第22条の規定に従い個人情報の利用目的を具体的に定め、目的の達成に不要となった個人情報は遅滞なく消去するよう、運用を改めました。

上運用に伴い、当社で保有する受験票発行の為の個人情報(受験及び合否結果と紐づく個人情報)の取扱上、合格証発行の期間である「受験日から4年」を経過したものを消去することとなりました。

現在、受験日から4年を経過した場合であっても、過去10年間まで遡って合格照合を行っておりましたが、個人情報を消去することとなりました為、2022年7月11日以降は受験日から4年を経過した検定の合否照合はご対応いたしかねますことご承知おきください。

経過措置として、2018年に実施した検定試験につき、2022年中お問合せいただきましたものについては、合否照合及び合格証のpdfデータの送付(無償)のご対応をいたします。

2023年1月1日以降は受験日より4年を経過していない検定についてのみご対応いたします。

なお、2018年に「MHJ検定サービスカウンター」が開設されたため、開設以降の受験者の皆様は各自「MHJ検定サービスカウンター」にログインのうえ、合否の照合、及び合格証のpdfデータのダウンロードしていただけます。

「MHJ検定サービスカウンター」からの合格照合及びpdfデータのダウンロードには4年の期限がございませんので、是非ご活用ください。

※ログイン情報をお忘れの方は、その旨お問い合わせください

※紙面での合格証の発行(有償)をご希望の方は合格されていることをご確認のうえ、MHJストアよりお申込みください

※紙面での合格証発行の期間は受験日より4年間です

※団体受験(企業、学校単位での実施)の方には「MHJ検定サービスカウンター」の発行はございませんので、各団体のご担当者様にお問い合わせください